ごはんとお酒のおはなし

こよみ 

 

携帯百景 

よかったらおつきあいください

 

主な生息地ですw

Twitter 

ほとんどつぶやきません

 

いらっしゃいませ~ 

じわ~っときてもらってます

 

まったりして行ってね~♪

滞在者数 

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:
 

のんびりしていってね♪

ぺそぎん 

バロメーター 

 

検索フォーム 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークスポンサー広告
連日名乗りを上げる勇者たち!!

ラスボスも涙目でよろこんでるぞw

次なる勇者はこの人!!
萌えボイスがとってもキュート
ボイスレス(Voice Response/下唇を軽く噛んで「ヴォイス」&舌を巻きながら「スポンス」)
で、おなじみの(´ω`)さんだー!!

(´ω`)さんだよ、(´ω`)さん!!

なんて呼んだらいいか、わかる?

ぽんにもわからないから、みんなの好きなように呼んでくれ

本人いわく、「しょんぼりした内藤さんの顔」らしいぞ
しぼ内さんでも可ということだな。ふむ( ̄ー ̄)

ということで、(´ω`)さんがチャレンジしたのはこいつだー!!
 ・冷凍チャーハンに アップル オレンジ ジャムを入れて

って、シュークリーム味噌ラーメン並みに無視無視蒸しのこのメニューに挑んだぞ
偶然にも数日前にジャムを作っていて、この挑戦を見てしまったそうだ

まさに運命のいたずら!Σ( ̄口 ̄;;
勇者になることは数日前から定められていたのだー!!

だが、おどろくのまだ早い
新たな勇者は、この挑戦をあっさりクリアすることで満足するような勇者ではなかったのだ!!
ただのジャムチャーハンじゃないよ
あんなものから、こんなものまで、そのうえ、そんなことまで!!
いや~ん
(つか、ジャムチャーハンってすごいネーミングw)

気になる?気になる?気になる?
萌え~な(´ω`)さんが何をしちゃったのか、コソーリのぞいてみたいそこのあなた

萌え萌えボイスの(´ω`)さんの
   オサレーなブログはこちら


コソーリのぞいて、コメ付け粘着ねばねばしちゃってやってください(注:ヒントw)

さぁ、残る勇者料理は今のところこれだ!!
 ・味噌ラーメンにシュークリーム
 ・バナナにベーコンを巻いて ソテー(制圧済み)
 ・冷凍チャーハンに アップル オレンジ ジャムを入れて(制圧済み)
 ・にんじん たまねぎ の味噌汁に牛乳 チーズ入れて味噌汁チャウダー
  (肉人リベンジ予約済み)
 ・トマトジュース茶漬け
 ・キムチ うどん 焼肉のタレ (制圧済み)

いよいよ半分が制覇されたぞ!!
次の勇者は誰だ!!

一度制覇された料理も、びしばしアレンジしちゃってちょんまげ(昭和テイストw)
新たな挑戦を待っている!!

緊急告知 : 
ラスボスさんが勇者に挑戦するお料理を探しています
見つけた方は水色のクレヨンさん
まで


非ブロガーのそこのあなた
ただ見てるだけなんて、ノンノン♪
あなたもこの水色企画に参加しちゃおー
こんな料理が意外にもうまいらしいという情報を、目をオードブル皿のようにしてさがしちゃえ~
「やってみたよー」っていう報告もお待ちしてるZO(ぞ)♪

※このコーナーのぽんは完全に別ねこですw
  本物はSO COOL&SO SEXYなやつなのはご存知の通りw  
2008/12/01 00:00| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク勇者料理TB:0CM:9
 おー 私は考えてきたぞ 待っていたか 勇者達よ 

次なる料理は・・・・

 えーとね にぼしのダシから料理を考えて作れ

そのダシの取り方は にぼしの頭 腹 をとらず 1匹まるまる使い ほこりを
取り除き 1日 鍋にいれて水出しをする 

ここで 注意 そのにぼしの入った鍋を決して揺らさない ゆらしたら使い物にならないと思え  上澄みだけのダシで 美味しい料理を考えよ

これが 次の手下(料理)だ

 えっ どんな料理を作れって  そんなものは 自分で考えろ
勇者たるもの いつも指示待ちではいかぞよ


 
水色のクレヨン #-|2008/12/03(水) 01:22 [ 編集 ]

「○せ×」の第三話ですか。あれって本当に作れるのでしょうか。

あれである必要は無いだろうけどね。 
take #-|2008/12/03(水) 06:18 [ 編集 ]

>>水色さん
にぼしのだしからお料理って、結構ふつう?
でも、そのだしにひみつがあるのね?
って、水出しのだしって、そんなにすごいの?
これは気になる。
しかもいくらでも広がるね♪
新たな勇者が何人来ようとも、勇者がいくら戦おうとも、ラスボスは優雅に観戦できる罠w

>>takeさん
元ネタがあるんですか?
そこんとこをkwsk

たぶん元ネタのすごーい話を例に出さないと味噌汁祭になる予感w 
ぽん #ZKhxdi3Y|2008/12/03(水) 09:57 [ 編集 ]

 なにー このネタも知っている人がていたのか  ショック へこむ

しかーし 誰も現実に作った人は・・・・いないよね。

もとのネタがあろうとなかろうと、この祭りに参加してコメをかかなければ
試してない。と思いますょ

 論より証拠  勇者たるもの 試してみるものです。

また ネタ探しに放浪しますか ラスボスの背中は哀愁が漂ってます 
水色のクレヨン #-|2008/12/03(水) 21:17 [ 編集 ]

哀愁漂う大魔王w

なるほろ。じゃあ、とりあえず告知してみて、勇者たちの反応を見るとしましょうか。
今回の戦いを見て、勇者志願者がいるみたいだから、第2弾もたのしみたのしみ♪

けど、どのあたりで締めくくるかも考えとかんとね。
そのあたり、よろしく。 
ぽん #ZKhxdi3Y|2008/12/03(水) 21:21 [ 編集 ]

>>ぽんさん

水出しの煮干し出汁の旨味は普通のよりもあります。味は良く言えば上品、悪く言えば風味がないものになります。私は先輩から、手抜きの出汁のとり方だけど手軽で美味しいと教わりました。

出汁のとり方は、水に適量の煮干しを頭もワタもとらずに入れ、冷蔵庫に8時間ほどおいておき、煮干しを取り出してから加熱して使用します。

それで今回の元ネタは漫画で、「おせん」きくち正太著、講談社刊の第一巻に載っている第三話だと思います。TVドラマになっているのでそちらでも出た内容かも知れません。
漫画ではさらに上品な味にするため、出汁をとる鍋を揺らさないように注意し、上澄みだけを使用します。出汁に味付けしただけのおすましがとても美味しいと表現されています。

料理はふろふき大根で、面取りも隠し包丁もなしで、煮くずれさせない為に大根を揺らさないように水蒸気の気泡を1つも出さないように注意して茹でて、1日がかりで出汁を継ぎ足しながら仕上げます。


>>水色のクレヨンさん

作ってみたという写真すら示せない奴がネタを割るのは反則ですね。ごめんなさい。

あの漫画を読んだ後、煮干し出汁ではありませんが、面取りも隠し包丁もなしで、沸騰させないように注意してふろふき大根を作ろうとしたことは何度かあります。ただ性格が向いていないので、途中で本や漫画の方に集中して料理の方がほったらかしになって、ちゃんと作れたことはありません。
あのやり方で本当にちゃんと作れるのだろうか? 料理下手なんでよくわからないのです。


 
take #-|2008/12/04(木) 02:18 [ 編集 ]

takeさん、すごい情報量ですね
しかも実践済みとは驚きました(゜o゜;)
おかげで告知するためのイメージもわいてきました。これは是非やってみたいと思います。まずはこのだしの実力を知るところからスタートするつもりです。

でも、見た目は普通なので、勇者たちの奮闘ぶりが伝わるかどうか、勇者の表現力も激しく試されますねw 
ぽん #ZKhxdi3Y|2008/12/04(木) 10:27 [ 編集 ]

 TAKEさん この漫画知っていたのか 結構マイナーな漫画なので誰も知らない
と思ってましたので、ネタとして考えてみました。 料理の知識が豊富でびっくりしました。だけど 料理した時に苦労した点・上手くいかなかったところを、みんなに告知して、改善して美味しい料理を作る。ていうのもここの趣旨であり、勇者企画の柱のひとつです。みんなで、楽しく料理する。 ていうのもひとつのテーマだと考えてます

だから TAKEさんの食べ物り化学分析は必要です。知らなかったことをみんなに伝えることが大切であり 料理の腕もあがのますので、今後ともヨロシク

 あと・・・ネタばらし・・・・自重してください。 ほんまにネタ探すのに苦労してます
けど、それが自分への宿命でもあり、みんなが盛り上がるための下ごしらえですから頑張ります。  
水色のクレヨン #-|2008/12/04(木) 23:13 [ 編集 ]

あ、ネタばらし、あってもいいと思いますよ。
てか、次のテーマはネタばらしがなかったら、イメージわきませんよ、たぶん。

いま作ってますけど、正直なところ、微妙です。
味はいいんですよ。思ったよりうまいです。でも、地味ですし、前回の企画のように広がるかどうかきわどいと思います。

むしろ、「○○で見たアレを作る」とか、元ネタをはっきり言っちゃった方がみんなにもわかりやすいのではないかと…。第一弾くらい具体的で想像しやすいテーマならいいんですけど、写真や動画での報告となるとまずイメージがわかないと画が浮かばないんですよね。見た目も重視しないといけないですし。そういう意味では今回のtakeさんの情報はかなりありがたかったですよ。

味が想像できるとか、見たらわかるってくらいのレベルの料理で、みんなでわいわい話をした方がいいではないかと。あんまり高度すぎたり、情報が少なかったりすると参加者する勇者も、コメも減りそうな予感です。他の人はともかく、ぽんは家庭リョウリナーですからね。レベルが低くて、誰もが知ってるけど作ったことないってのがいいですね。 
ぽん #ZKhxdi3Y|2008/12/04(木) 23:49 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://ponnnekosan.blog77.fc2.com/tb.php/81-979a5683

プロフィール 

ぽん

Author:ぽん
のんびりが好きです。
あと、お料理とお酒とお寺が好きです。ニコニコ動画、携帯百景、YouTubeでお世話になってます。

 

動画関連プロフィール 

ニコニコ動画プロフィール

 
ニコニコミュ

 
うpしたもの







 
※ニコニコ会員以外の方はこちら
pon
 
※Stickam
pon
 
※YouTubeにも投稿してます
pon

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。