ごはんとお酒のおはなし

こよみ 

 

携帯百景 

よかったらおつきあいください

 

主な生息地ですw

Twitter 

ほとんどつぶやきません

 

いらっしゃいませ~ 

じわ~っときてもらってます

 

まったりして行ってね~♪

滞在者数 

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:
 

のんびりしていってね♪

ぺそぎん 

バロメーター 

 

検索フォーム 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークスポンサー広告
ご存じだと思いますが、ぽんと嫁のぺんさんはお遍路が趣味で、お寺と仏像も大好きです。
巡礼とか、お寺とか、仏像というと、辛気臭いというか、宗教色が出ちゃって抵抗がある人もいるかもしれませんが、それは視野が狭い!

漢字で書くと伝わりにくいので、あえてカタカナ表記にしますが、テラとブツは信仰の対象だけじゃないんです!
美術、歴史、文化の象徴、特に仏教全盛の時代には、その時代の熱情の塊なわけで、そのアツい思いを感じとることができるタイムカプセルなわけですよ。ブツからのフィーリング、一見奇抜な表現方法に秘められたパッション、そういうの感じませんか!?ほぉ~ら、感じてきたでしょ~、日本文化が大好きな外国人観光客のみなさんはそういう部分を楽しんでるんじゃないかって思うんですよね。そこの日本人、損してないかぁ?ん~?

そういう魅力をいっしょに楽しんでもらいたいと思ってるんですが、たぶんふつうの日本人はある程度年齢を重ねないとそういう世界には首をつっこまないわけですよ。まぁ、そういう意味では、ぽぺは先取りしてるとも言えるわけですがw

ぽぺが仏像を見るときは、ブツの分類でも楽しんでます。いわゆる仏像ブーム的に人気の「美ブツ」「イケブツ」、独特の表現や世界観が厨二心をくすぐる「厨二ブツ」、なんともラブリーな「かわブツ」、ありえない異形の姿のブツ(名称考え中w)・・・
こんな風に現代的な美意識・価値観からも楽しんでも楽しめちゃいます。

とまぁ、そんなわけで、先日お邪魔しました喜光寺さんのスライドショー動画を作ってみました。


ぜひ、元サイトで高画質・フルスクリーンでお楽しみ下さい。
「見仏記」的にテラとブツを楽しめる方に堪能して頂きたいです♪  
2012/02/08 22:50| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク風景TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://ponnnekosan.blog77.fc2.com/tb.php/795-e840d928

プロフィール 

ぽん

Author:ぽん
のんびりが好きです。
あと、お料理とお酒とお寺が好きです。ニコニコ動画、携帯百景、YouTubeでお世話になってます。

 

動画関連プロフィール 

ニコニコ動画プロフィール

 
ニコニコミュ

 
うpしたもの







 
※ニコニコ会員以外の方はこちら
pon
 
※Stickam
pon
 
※YouTubeにも投稿してます
pon

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。