ごはんとお酒のおはなし

こよみ 

 

携帯百景 

よかったらおつきあいください

 

主な生息地ですw

Twitter 

ほとんどつぶやきません

 

いらっしゃいませ~ 

じわ~っときてもらってます

 

まったりして行ってね~♪

滞在者数 

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:
 

のんびりしていってね♪

ぺそぎん 

バロメーター 

 

検索フォーム 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークスポンサー広告
ずいぶん経っちゃったので、もう忘れちゃってるかなぁ・・・
先日、ブログの更新とコメ返しをしばらくお休みさせて頂きまして、北陸へ旅行に行ってまいりました。

なるべく早くご報告するつもりだったのですが、とにかくもりだくさんな内容ですので、まとめるのに時間がかかってしました。もう1ヶ月以上が経過したんですね。申し訳ないです。ようやくご報告できるようになりましたので、そのときのご報告をさせて頂こうと思います。何日にも渡ってだらだらと報告するのもアレですし、「ごはんとお酒」はこのブログ「ぽんのごはん」で、「お寺」は勝手口ブログ「ぽんのぽてぽて日記」で、それに今回はあまりにも盛りだくさんな内容のため、ぺんさんにも協力してもらったので「お寺以外の観光地」はぺんさんのブログ「ぺ日記」で、と行ったりきたりになっちゃいます。バラバラだと、かなりわかりにくいですよね?

ということで、ダイジェスト版の記事を書かせて頂いて、興味がある方は記事のリンクから詳しい記事へ飛んで頂くという方法でご報告させて頂きたいと思います。詳細報告の記事はどちらかというと、次回訪問の際の資料として、ぽぺの記録的な意味合いで書かせて頂いてますので、多少ウザい部分があるかもしれませんが、そのあたりはご了承くださいませ。

でわでわ、ぽぺの北陸旅行記を聞いてやるって方は、先へお進みくださいませ。
ダイジェスト版とはいえ、とってもぼりゅーみーですから、覚悟してくださいねw


 


まずは1日目です。

京都から特急サンダーバードに乗り、一路金沢を目指します。
金沢は学生時代にはサークルの試合のために医王山というところにあるスポーツセンターへ何度も行ってまして、社会人になってからも、ぺんさんと何度も旅行(主に食いだおれツアーw)に行っています。それでも、何度行っても魅力が尽きない街ですね。

金沢到着はお昼前。
ちょうど七夕が近かったこともあり、駅には七夕の笹飾りが飾られていて、願いごとの短冊を自由に書けるようになっていましたので、さっそく書かせてもらいました。
短冊1(ぽ)b

短冊2(ぽ)b

金沢はさすが文化にあふれた北陸の中心地だけのことはあり、駅もモダンな作りになっていました。
金沢駅5(ぽ)

金沢駅(ぺ)b

なぞのやかんw
金沢駅3(ぽ)b



【近江町市場】
何はともあれ、まずはごはん♪
金沢についたら、まず足を運ばないといけないのが、金沢市民の台所「近江町市場」です。新鮮な日本海の幸、豊富でみずみずしい地野菜、それらを使ったお惣菜などがところ狭しと並び、見て歩くだけでも楽しい場所です。超有名なのでご存知の方も多いと思いますが、市場の中にある「近江町食堂」でお昼ごはんを食べることにしました。
【近江町市場】定食(ぺ)b

詳しくはこちらをご覧下さい。
ぽんの表ブログ「ぽんのごはん」の「近江町市場」の記事



【ひがし茶屋街】
近江町市場でアイスを食べながら、宿に入るまで時間があったので、次はどこに行こうかと考えていましたら、いつも仲良くして頂いている「ぷちぷちさん」から、「ひがし茶屋街がおすすめですよ」っていうありがたい情報を頂きまして、さっそく向うことにしました。ぷちさん、ありがとうございます(^^)

歩いて向ったのですが、途中にも古い町屋を目にしたり、ちょうど「夏越の祓(なごしのはらえ)」という厄払いの儀式のシーズンだったので、途中の神社で「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」をしたりと、金沢さんは移動中でさえも飽きさせません。
茅の輪

ひがし茶屋街は伝統的な造りの町屋が立ち並ぶエリアで、北陸の小京都と呼ぶにふさわしい落ち着いた町並みでした。夫婦二人でぷらぷらと歩くには絶好のポイントでしたよ(*^^*)
ひがし茶屋街

詳しくはこちらをご覧ください。
ぺんさんのブログ「ぺ日記」の「ひがし茶屋街」の記事



【湯涌(ゆわく)温泉】
若い頃(今も18さいということになってますがw)、ぽんとぺんさんの二人で金沢に遊びに来るたびに常宿にしていたお宿が金沢の奥座敷の「湯涌温泉」にありまして、お料理がとてもおいしい静かなお宿ということで、昔をなつかしみながらのんびりしようと、少し早めに宿へ移動します。

のんびりと温泉につかったあと、おいしいお料理に舌鼓を打ちます。
【湯涌温泉】夕食5(ぺ)b

詳しくはこちらをご覧下さい。
ぽんの表ブログ「ぽんのごはん」の「湯涌温泉」の記事



2日目。

【氷室祭】
おいしい朝ごはんをしっかりと食べたあと、温泉街の奥にある神社で開催される「氷室祭」を見に行きます。このお祭は「氷室」とは冬の間に降った雪や氷を保存しておく倉庫のことで、ちょうどこの時期に氷室を開いて中から氷を取り出す儀式が行なわれます。金沢ではこの祭にあわせて「氷室まんじゅう」や「氷室ちくわ」を食べて健康を祈る習慣があるそうで、ぼくたちも頂きました。
氷室祭

詳しくはこちらをご覧下さい。ふたつあります。
ぽんの表ブログ「ぽんのごはん」の「氷室まんじゅう」の記事
ぺんさんのブログ「ぺ日記」の「氷室開き」の記事



【回転寿司「もりもり寿司」】
氷室祭を楽しませてもらったあと、金沢の街へ移動します。まずはやっぱりごはん♪
おいしい回転寿司のお店が駅前にあるというので、そちらへお邪魔させて頂きました。そりゃあもう、気が遠くなるほどおいしかったです♪
お寿司1

詳しくはこちらをご覧下さい。
ぽんの表ブログ「ぽんのごはん」の「回転寿司『もりもり寿司』」の記事



【兼六園】
おいしいおいしい回転寿司を堪能した後、金沢土産を少し買って、少し早めにこの日の宿に入ります。この日の夜は金沢の夜を堪能しようと思っていましたので、宿は普通のシティホテルです。荷物をホテルに置いて、金沢最大の名所「兼六園」を訪ねます。岡山の「後楽園」、水戸の「偕楽園」と並び、「日本三名園」のひとつに数えられる兼六園は広さ約3万坪の広大な敷地に優れた景勝を持つ日本庭園で、加賀百万石の象徴にふさわしい風格と落ち着いた雰囲気で、訪れた人を楽しませてくれます。
兼六園

詳しくはこちらをご覧ください。
ぺんさんのブログ「ぺ日記」の「兼六園」の記事



【居酒屋「源左エ門」】
さあ、金沢の夜を堪能しますよ♪
まずは居酒屋へ行きます。今回お邪魔したのは「源左エ門」さん。日本海の幸と地元のお料理を楽しめる居酒屋さんです。とにかく何を食べてもおいしかったですね。珍しいお酒も頂きました。
4.お造り

詳しくはこちらをご覧ください。
ぽんの表ブログ「ぽんのごはん」の「源左エ門」の記事



【バー「漱流」】
金沢の夜はまだ終わりませんw
続いて、ひさしぶりにゆっくりとバーでカクテルを楽しもうとバー「漱流」さんにお邪魔します。落ち着いた雰囲気の中で、時間が流れるのを忘れて、ゆっくりと堪能させてもらいました。
05.カウンター

詳しくはこちらをご覧下さい。
ぽんの表ブログ「ぽんのごはん」の「漱流」の記事



【手打ちそば「更級 藤井」】
やっぱり〆が欲しいですよね。〆といえば麺類ですが、北陸といえば、おそばがおいしいと決め付けていたので、ちょうど近くにあった更科そば「藤井」さんに入りました。ぽんは「つけとろそば」、ぺんさんは「おろしそば」を食べました。なかなかおいしかったです。

つけとろそば。
91.つけとろそば

おろしそば。薬味たっぷり♪
92.おろしそば

金沢の夜を堪能し、すっかり上機嫌のぽぺでありました(*^▽^)人(^▽^*)



3日目。

【永平寺】
朝早めにホテルをチェックアウトしたぽぺは朝ごはんを金沢駅のパン屋さんで済ませます。いかにも簡単に済ませたように書いてますが、わりとしっかりと食べましたw
朝ごパン

パン屋さんの入口にはかわいいパンでできた飾りがありました(^^)
パン屋さんの入口

そのまま電車に乗って福井へ移動します。ぽんは子ぽんの頃、福井に住んでいたことがあるのですが本当に小さかったため、全く記憶にありません。大雪の中にぽつんと立っている子ぽんの写真も証拠写真として見せられたこともありますが、福井という土地自体、初上陸の気分でした。福井駅に着き、そのままえちぜん鉄道に乗り換えて、さらにバスを乗り継ぎ、「永平寺」へ向います。永平寺は曹洞宗の大本山で、修行道場として知られる大寺院です。お寺好きのぽぺとしては外せないスポットですね。

福井駅でも短冊を書きました。
短冊

永平寺さんは緑に囲まれて、とても美しかったです。
20090716200629411.jpg

詳しくはこちらをご覧下さい。
ぽんの勝手口ブログ「ぽんのぽてぽて日記」の「永平寺」の記事



【手打ちそば処「てらぐち」】
永平寺の厳かな雰囲気を堪能したぽぺは遅めのおひるごはんを食べます。
「福井といえば越前そばがおいしいよ」と「take」さんからのコメントで教えてもらっていまして、永平寺の門前町にも「そば」の看板が立ち並んでいたことから、おそばを食べることにしました。いつもなら、どこに入るか歩き回って悩むところでしたが、ちょうど永平寺さんのすぐ目の前にあるお店の「てらぐち」さんでそば打ちの実演を目にしまして、すぐにそのお店に入りました。

ぽんは「おろしそば」の大盛り、ぺんさんは「天おろしそば」を注文します。ついでに「禅彩(ぜんざい)」を注文します。
おろしそば

大盛りだと2つ出てきますw
おろしそば2

天おろしそば
もちもちとしたコシのある食感で、とてもおいしかったです(^^)

どちらもミニごま豆腐がついてました。ものすごく濃厚でしたよ♪
ごま豆腐

さらに甘味も♪
ぜんざいなんですが、永平寺さんにちなんで「禅彩」と書きます。
禅彩
おもちに見えるのはごま豆腐なんですよ。



【芦原(あわら)温泉】
すっかり満足したぽぺは、もと来た道をたどって、一旦福井駅に戻ります。
福井駅のロッカーに預けていた荷物を取り出し、越前鉄道でこの日の宿のある芦原温泉に向います。さんざん食べまくってアレですが、この日のお宿も料理自慢のお宿を選びました。とにかくこれでもかと大ボリュームで攻めてきましたが、一歩も引かずに戦い抜きましたw
お造り

詳しくはこちらをご覧下さい。
ぽんの表ブログ「ぽんのごはん」の「芦原温泉」の記事



最終日。

【養浩館庭園】
最終日の予定は全く考えておらず、おみやげ(主に自分たち用w)を買って帰るくらいにしか考えていなかったのですが、せっかく福井まで来たので東尋坊は無理にしても、少しは観光地も見てみたいとガイドブックを片手に福井市内の名所を探します。駅から歩いていける範囲に「養浩館庭園」という庭園があることがわかりまして、散歩がてら訪ねてみることにしました。
養浩園

なかなか美しい庭園で、当初予定にはない大きな「おまけ」を頂いた気分です♪

詳しくはこちらをご覧下さい。
ぺんさんのブログ「ぺ日記」の「養浩館庭園」の記事



【おそばとソースカツ丼「見吉屋」】
最後の最後まで容赦しませんw
美しい庭園を見て心を満たした後は、おいしいごはんでおなかも満たさないとね♪
福井といえば、おそばがおいしいということは前日の経験から知っていたのですが、もうひとつ「ソースカツ丼」という名物もあるということをガイドブックが教えてくれました。そこで、この両方を堪能させてくれるお店を「食べログ」さんに教わり、行ってみることにしました。それが「見吉屋」さんです。ぽんは「おろしそば」、ぺんさんは「山菜そば」、そして、ふたりで半分こということで、「ソースカツ丼」も注文しました。
おろしそば

山菜そば
おそば、めっちゃうまい!!
越前そば、おそるべし!!

ソースカツ丼

ソースカツ丼2
カツ丼のこの迫力!!
甘めのソースがよく絡んで、とてもおいしかったです(^^)



このあと、福井のおみやげを買いこんで、家路についたのでした。

梅雨のど真ん中だったにもかかわらず、幸いにも屋外の観光地を歩いているときにはほとんど雨には降られず、唯一雨に降られた永平寺参拝のときもずっと館内を歩いていたので雨に妨げられることもなく、むしろ苔と木々の緑が輝くという絶妙なお天気でした。

おかげさまで、とっても楽しい旅行になりましたヾ(*^▽^)人(^▽^*)ノ
感謝♪

ながながとお付き合い頂きまして、ありがとうございます。





さ、節約とダイエット、がんばろ・・・
2009/08/20 01:00| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークおそとでごはんTB:0CM:28
旨そう。
これ真夜中に見るもんじゃないな。 
釣月 #-|2009/08/20(木) 02:34 [ 編集 ]

ううーおいしそうだー。
金沢はいったことがないですが、ぽんさんとぺんさんのブログを見て
いった気分を味わえましたw
しかしおなか減る写真ばかり・・・ 
ヨシオ #LeJya1lg|2009/08/20(木) 06:30 [ 編集 ]

いらっしゃいませ~
ようこそでーす(*^^*)

うちのブログはときどき「フードテロ」が発生しますので要注意ですよwww
ひさびさに、というか遅筆でようやくというかんじですが、フードテロ敢行です。またこういう機会があればやっちゃいますので、警戒願いますwww 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/20(木) 09:39 [ 編集 ]

いやぁ、そう言って頂けるとうれしいです(*^^*)
ほんとは自分たちが次に旅行するための旅の記録なんですけど、どうせならブログで観光した気分になれるくらい徹底的にやってみようと一大プロジェクトってかんじでやってみました。なかなか筆が進まない鳥がいたものでw公開までに時間がかかってしまいましたが、またどこかに遊びに行ったときはフードテロをかねてやりたいと思ってます。 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/20(木) 09:42 [ 編集 ]

おぉ~
メチャクチャ読み応えがあった!(笑)
なんだか 破産しそうなぐらい おいしそうな物をいっぱい食べてますねぇ~☆なんともうらやましい!!
もう5年ぐらいは北陸に行ってないので・・・ そろそろ行かねば!!って気分にものすごーくなりました!
スッカリと私の中ではぽんさんは北陸観光大使みたい(笑)
また どっか行って
○○観光大使になってね♪ 
鈴木さん家 #-|2009/08/20(木) 10:10 [ 編集 ]

あいかわらず美味しそうな記事です。うらやましい。
先週におろしそばを嫌ってほど堪能したのでそれほどではありませんが。

金沢ではハントンライスは食べなかったのですね。まあ、学生向けのメニューなんでおすすめはしません。
 
take #-|2009/08/20(木) 17:02 [ 編集 ]

ぽんさん
たくさんのレポートありがとぅ~~!!
お疲れさまだわ。

まだ全部読んでないけど、ぼつぼつ読ませていただくわね。
ご夫婦で趣味が同じ(?)って事は一生の宝ね。

よく考えて結婚すればよかったわ・・・

北陸で泊まったのは、会社の忘年会旅行だけだわ。
○十年前だわ・・・・・・・嗚呼。

思い出したわ。新入社員だったから
遠慮してたから、カニの鍋でカニ脚は極細1本しか
口に入らなかったわ。 
ごな #-|2009/08/20(木) 17:27 [ 編集 ]

はいっ ぜ~んぶ いっきに読みましたょ 見ましたょ

まさに 食い倒れツアーのイメージ(観光の記事が別だもんね)

流石!美味しい匂いに敏感~     おつかれ~~


 
あひるさんがウィ〜っ #-|2009/08/20(木) 18:17 [ 編集 ]

読破されたんですかwww
ありがとうございます

ほんとに破産しそうなくらい食べてきましたよー
ぽぺが本気出せばこんなもんですw
というか、新婚旅行的な旅行・第2弾だったもので、ちょっと奮発してみました(*^^*)
(ちなみに第1弾は四国遍路です)

北陸、特に金沢は若い頃(今も18さいですがw)からときどきお邪魔していたので、ちょっと気合を入れて観光大使になってみましたw

ここまで気合を入れた記事になるかどうかわかりませんが、次にどこか行ったときもレポをしたいと思います。もう少し早めに報告しますね(^^;) 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/20(木) 18:29 [ 編集 ]

ほんと自分たちが行って来た旅行なんですが、もう1ヶ月以上前のことなので、自分で記事を読んでいて、「中の人」がうらやましいです。おろしそばはほんとにおいしかったです。takeさんのおかげでおろしそばを取りこぼすことなく堪能できました。ありがとうございます(^^)

ハントンライス・・・

初めて知りました!
また金沢行かなくっちゃ♪
ぽんは(自称w)18さいなので、学生向けメニューは望むところですwww 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/20(木) 18:34 [ 編集 ]

ありがとうございます(^^)

そうですね
うちは趣味が一緒というか、一緒になってきたというか、相手の趣味を一緒に楽しんでるうちに自分も楽しんでたっていうパターンが多いですね。そういう意味では気があうのかな?(あ、ちょっとノロケwww)

え、でも、ごなさんからちらほらお聞きするご夫婦のお話は酸いも甘いも理解したよきパートナーてかんじであこがれちゃうんですけどね。まだうちは新米夫婦ですから、いろいろと教えて頂きたいです。 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/20(木) 18:55 [ 編集 ]

おつかれさまです!!

観光記事無しで読むと、「こいつら何しに行ったんだ?」って言われちゃいそうですけど、ちゃんと観光もしてきたんですよー。もちろん主目的は食い倒れですけどね(^^;)

今回は事前に調べていったのは居酒屋さんくらいで、あとは現地で調べたっていうお店が多かったんですけど、何を食べてもおいしかったのがすごいですね。北陸の食のレベルの高さを感じました。また行きたいです♪ 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/20(木) 18:59 [ 編集 ]

全部読んできましたよ~♪
キトキトの魚尽くしだねっ!ぶっちゃけ体重ちょっと増えたんじゃ・・・(^∀^;)
タロウさんも作った宇和島鯛めし超美味そう。

あとぽんちゃんの字、イイ味出てるね(イイ意味で可愛いw) 
boni #-|2009/08/20(木) 19:38 [ 編集 ]

北陸満喫されたようですねー!!!

おいしいもの(お魚やおそばなど)に
兼六園と、盛りだくさんですねー!!!

私も北陸に今すぐいきたくなっちゃいました(w) 
三十路オンナ #-|2009/08/20(木) 20:14 [ 編集 ]

読破おつでーすwww
大ボリュームだったので大変だったでしょう
きときとのお魚と北陸の思い出はぼくの血となり肉となり、「重いで」ですwww
(おっさんかwww)

まさか、北陸でタロウさんの料理に出会うとは思わなかったですけど、やっぱりおいしかったです♪

え?字ですかー(〃▽〃)ゞ
よく言われます
子供っぽいけど、味があるってwww
みつを的センスで売り出しを計画中ですwwwww 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/20(木) 20:22 [ 編集 ]

いやぁ、もう、ほんと満喫満喫♪

でも、まだまだほんのさわりだったみたいで、北陸の奥深さはすごいです
リピしてもっと魅力を掘り起こしたいですね 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/20(木) 20:23 [ 編集 ]

『北陸旅行記』まとめて読んだからどこにコメすれば
いいのか分からなくなったわwww

とても良い旅行だったのが、よくわかります^^
私も1度は行ってみたくなりましたよ~。

あーそれにしても晩御飯食べてて良かったw
美味しそう過ぎますwww 
うさぎ #JUGsyThY|2009/08/20(木) 21:52 [ 編集 ]

うさタンへ

私も、どこにコメントしたのか
わからなくなっているわ・・・・e-12 
ごな #-|2009/08/20(木) 22:00 [ 編集 ]

あは、そのためのダイジェストですw

ほんと、いい旅でした
北陸の食べ物と水のおいしさ、いい雰囲気を堪能できました
それで、ついつい大ボリュームの記事になっちゃったんですが、やっぱり旅はいいですね(^^)
うさぎさんも、ちょっと遠いですが、ぜひ行ってみてください
特に夜の金沢はいいですよー 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/21(金) 10:12 [ 編集 ]

ぼくもどこにコメしてもらったかわからなくなってきましたw
 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/21(金) 10:13 [ 編集 ]

道中記をあちこち寄り道しながら読ませて頂きました
私も金沢や福井へ行きたくなりましたよw

地元にいながら食べた事がないものもあって
これからの参考になりました
ハントンライスもいいけどチャンカレもねi-278

福井のお土産は何だったでしょう?
個人的には羽二重餅ですが
冬の水ようかんもオススメですよi-179 
ぷち #-|2009/08/21(金) 13:14 [ 編集 ]

私は福井出身なんであまりピンと来ませんが、福井(越前)の人は蕎好きの人が多いみたいですね。貧しい土地柄だからでしょうけど。
#蕎はやせた土地でも育つので。

でも“早刈り”の蕎は福井以外ではほとんど作っていない。不思議です。
“早刈り”というのは蕎の実が若く緑色の状態で収穫するもので、収穫量は減るのだけど香りが高い蕎になります。
たぶん、見吉屋さんの蕎は“早刈り”でしょうね。 
take #-|2009/08/21(金) 19:52 [ 編集 ]

盛り沢山の「北陸満喫旅行記」楽しく、拝見させて頂きました^^v
コメントに困ってしまう程、美味しいもの楽しい事が、いっぱいでした!!
見ているだけで、私の体重が1kg増えたような(笑)
でも、体験してみたいわぁ~
素敵な場所や、新鮮で美味しそうな食べ物
ものすごーく飲みたい、キレイなカクテル・・ets
ありがとうございました^^v 
マムチ #-|2009/08/21(金) 20:08 [ 編集 ]

地元民も楽しめるレポwww

でも、ぼくも奈良にいながら、奈良の観光客向けのお店はあまり知りませんから、案外そんなものかもしれませんね。自分では誰かに紹介するほどでもないと思っているお店やスポットがほんとに魅力あるスポットかもしれませんから、次回金沢訪問時にはぷちさん情報をさらに深堀りして楽しませてもらおうかしらw

チャンカレ・・・
また調べましたよーw
金沢B級グルメの代表的存在とか。楽しみが増えちゃってこまっちゃう♪

福井のおみやげは羽二重餅じゃなかったんですよね。
というか、自分たち用には甘い物は買ってなくて、そばとか、酒とか、へしことか、日々の消費用のものばっかりです(^^;) 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/22(土) 09:09 [ 編集 ]

早刈り、勉強になります!!

なるほど、収穫量を犠牲にしても香りを大事にしてるんですね
どうりでおいしいわけです
今回食べたおそばはどちらもとってもおいしかったんですが、そういうわけがあったのか・・・
いや、ほんと勉強になります
次に食べるときは「早刈り」を意識しながら、香りを楽しむことになりそうです
知識が増えるとまた食べたくなってしまいますね(^^;) 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/22(土) 09:25 [ 編集 ]

お楽しみ頂けたみたいでうれしいです(*^^*)

見るだけで体重増加!?
それは危険!!記事を削除しなきゃwww
いや、ほんと、それだけが困りもので、すっかり大きく成長してしまいました(^^;)

金沢にしても福井にしても、文化的な面と庶民的な面を併せ持っていて、五感で楽しむことができたと思います。レポで伝えることができたのは魅力のほんの一部分にすぎませんが、それでも記事を書きながら楽しめるほどでしたから、やっぱり魅力あふれる土地なんでしょうね。ぼくもまた行きたいです♪ 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/22(土) 09:30 [ 編集 ]

全部見てきました~♪
なんておいしい旅行なの~☆
北陸は行ったことがないので、ぜひ行ってみたくなりました♪
おいしいものたくさん!食べ歩きしたい♪

そしてこんな時間に見るものではないですホントにw 
銀子 #9DD8ZWDM|2009/08/22(土) 22:58 [ 編集 ]

大ボリュームなのに、ありがとうございます(^^)
北陸はとにかく食べるものがおいしいです
特に金沢は何度か行ってますが、外れたって思ったことはほとんどないです。見所も多いみたいですし、ぜひ旅行先候補に加えてくださいませ♪(北陸観光大使w)

そそ、うちのブログはときどきこういうことやりますから、要注意ですよーwww 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/08/23(日) 09:23 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://ponnnekosan.blog77.fc2.com/tb.php/408-1ab4ef3f

プロフィール 

ぽん

Author:ぽん
のんびりが好きです。
あと、お料理とお酒とお寺が好きです。ニコニコ動画、携帯百景、YouTubeでお世話になってます。

 

動画関連プロフィール 

ニコニコ動画プロフィール

 
ニコニコミュ

 
うpしたもの







 
※ニコニコ会員以外の方はこちら
pon
 
※Stickam
pon
 
※YouTubeにも投稿してます
pon

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。