ごはんとお酒のおはなし

こよみ 

 

携帯百景 

よかったらおつきあいください

 

主な生息地ですw

Twitter 

ほとんどつぶやきません

 

いらっしゃいませ~ 

じわ~っときてもらってます

 

まったりして行ってね~♪

滞在者数 

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:
 

のんびりしていってね♪

ぺそぎん 

バロメーター 

 

検索フォーム 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークスポンサー広告
スイーツ作りが鬼門のぽんですが、最近ちょこちょこ作ってます。

プリンシリーズが中心でしたが、ケーキも焼いてみたいなぁっていう「ひそかなあこがれ」がありまして、比較的簡単だと聞いたパウンドケーキを焼いてみました。

焼き上がりはこんなかんじ。
パウンドケーキ

断面ショーw
パウンドケーキ

生意気にもドライフルーツを入れて、思いつきでブランデーまで入れてみました。

レシピは次のとおり。
【材料】
・薄力粉 50g
・ケーキ用マーガリン 50g(バターは高いので、失敗した時のダメージ軽減のためw)
・グラニュー糖 50g
・ベーキングパウダー 小さじ1/2
・たまご 2個(全卵)
・ドライフルーツ 1袋
・ブランデー 大さじ1

【手順】
1.薄力粉とベーキングパウダーをあわせて、ふるいにかける
2.マーガリンを練って、砂糖とよく混ぜる
3.といたたまごを少しずつ2に加え、混ぜる
4.薄力粉を3にさっくりと混ぜる
5.ドライフルーツとブランデーを混ぜて、焼き型に入れる
6.170度のオーブンで30分焼く

で、肝心の味の方は…

ここからは長くなるので、興味のある方のみ先へお進み下さい。
 






…ま、こんなもんか。

まずくはないですよ。
むしろ、今までの屍の数々を思えば、大成功です。

でも、いまいちだなぁ。まとまりがないというか・・・。
しっとり感はそこそこなんですけど、ふんわりしてないし、全体的に重たい感じがするんです。
たぶん市販のパウンドケーキはもうちょっと軽いと思うんだけどなぁ…

たぶん原因は次の点ではないかと…

その1:
170度で30分焼くらしいんですが、予熱をせずにいきなり「170度30分」焼きましたw
当然だと思いますが、30分たっても焼きあがらず、10分追加してます。

その2:
マーガリンと砂糖を混ぜてからのたまごを混ぜる工程の時に、きれいに混ざらなかったんです。
この前コソーリ作ったときよりはうまくまざったんですけどね。たまごをドバドバ入れすぎ?

その3:
「さっくり」の感覚がわからず、お好み焼きの感覚でしっかりまぜまぜw
「さっくり」っていうのは、寿司飯を切るかんじっていう理解の方がいいんでしょうか?
お菓子作りのプロの方、ご意見くだしあw


初歩的な話をしてると思いますが、次は(次があればw)上の反省点を活かしてやってみたいと思います。
たぶんやると思いますよ。マーガリンも三越(さんえつ)製の焼き型もあと2回分あるんです。
ほかにも注意する点があったら、教えて下さいませ(*・人・*)

ぽんは「説明書を読まない」フリーダムなねこさんですので、レシピどおり作るということがとても苦手です。だいたい何か余計なことをするか、省くかしてしまいます。お菓子作りはレシピどおりに作るのが成功への一番の近道って教えてもらったんですが、すぐにウズウズ・そわそわしてしまう発情期のねこのような性質wなので、「ここだけは守れ!!」っていうポイントをねこでもわかるように教えていただければ幸いです。(なんというマイ・マザーw)

ちなみにコソーリ作った前回というのはこちらw 
パウンドケーキw

なぜか黒いでしょ。
グラニュー糖じゃなく、いつも使ってるきび砂糖を使ったら、こんなふうになりました。
おかげでグラニュー糖を使う理由がよくわかりましたよーw

このときは今回よりもうまく混ざらず、材料たちの個性が光る「自由奔放な味」でしたね。
ケーキ界の学級崩壊や~w ちなみにブランデーは入れてません。

今回もおんなじ結果だったら、闇に葬るつもりだったんですけど、今回は写真撮影にはどうにか耐えれる仕上がりだったので、前回の結果と比較するためにさらしてみますたw

こっち見てから今回の出来を見れば、だいぶマシですよね?

…ね?
2009/02/03 17:30| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークねこ手でスイーツTB:0CM:8
パウンドケーキしばらく作ってないなぁ…としんみりしてしまいました。

パウンドケーキ=腕が痛くなるほどかき混ぜる というイメージが・・・ちょっと一切れ頂いていきます( 
tadamin #RFphBmaY|2009/02/03(火) 19:23 [ 編集 ]

予熱なしは絶対らめえw
温度上がりきる前にバターだけが溶ける。
断面みると、下のほうの色がかわるのは
そのせいだおー。

って!あー!
油脂に対して卵が多いお。
バター50gならM1個でいいお。
粉:油脂:砂糖=1:1:1でいい。
油脂<卵になると分離の確率も格段UP!

卵は先に卵黄1個だけいれて
レシチンを取り入れ乳化させたあと
溶き卵を少しずつ加えるといいお。
卵白の水分がくせものなのです。

バターに砂糖を混ぜるときは、砂糖を
バターにある程度溶かさないと
あとの卵の水分が邪魔して
分離しやすくなるので粉糖、
もしくは微粒グラが溶けやすくてオヌヌメ。

混ぜるだけのはずの
シュガーバッター法が実は一番難しい。
その分翌日以降ウマーです。

バターに砂糖半分入れた後卵黄だけいれて
残りの砂糖でメレンゲ作ってあわせて
粉をあわせる方法なら分離は防げるお。
でも「メレンゲ」が面倒だお~。

長文ウザですみませーんw 
おかん #mQop/nM.|2009/02/03(火) 20:19 [ 編集 ]

きれいに出来てるではないか!
ブランデーケーキいいね。

混ぜ方のコツなんかは、色々あるぉ。
さっくり混ぜるはボールを回しながら、ゴムベラで底から持ち上げるようにして切る、だっけなぁ。
今と昔はやり方が違うかも。

余談だが、私のお菓子の始まりは丸型マドレーヌだったぉ。

年がバレるw 
空子 #mQop/nM.|2009/02/03(火) 20:38 [ 編集 ]

パウンドでは失敗なしの私が通りますよ。
おかんさんが素敵なアドバイスをされているので私からは何もw

混ぜる時のさっくりはとりあえずスポンジとか作ってるケーキ動画をみるといいと思う。
メレンゲと粉をさっくり混ぜている様子が見れるので^^

そんなおいらはスポンジに負けっぱなしwwwwwwww 
りんりん #-|2009/02/03(火) 20:46 [ 編集 ]

え?そんなにかきまぜるの?

あ、どぞどぞ。
ぜひ、味見してください。
フリーダムな味ですよw 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/02/03(火) 23:14 [ 編集 ]

”〆(゜_゜*)ふむふむ

コメに見入ってしまいました。
なるほど、奥が深い…

予熱無しはさすがにあかんと思ってましたが、それ以外にもいろいろあるんですね。
たまごの量とか、砂糖の溶かし方とか、めっちゃ勉強になりました<(_ _)>

つか、わかりやすい!!
ブログはじめて、よかった♪
おか~ん、ありがとう(*^ ^*)

体重と相談しながら、リベンジ、がんばります(^^;) 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/02/03(火) 23:22 [ 編集 ]

φ(゜-゜=)メモニャン

さっくりっていうのは、「まわしながら、底から持ち上げる」ってことなのか…

「やる気なく混ぜる」ってことだと思ってたw
やっぱり「まぜまぜ」はだめなんだね

マドレーヌ…

( ̄ー ̄)ニヤリッ
 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/02/03(火) 23:27 [ 編集 ]

おおっ、ここにも先生が♪

そっか、そのためのニコ動だ!!

ありがとん(^-^) 
ぽん #ZKhxdi3Y|2009/02/03(火) 23:29 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://ponnnekosan.blog77.fc2.com/tb.php/247-2b60bb89

プロフィール 

ぽん

Author:ぽん
のんびりが好きです。
あと、お料理とお酒とお寺が好きです。ニコニコ動画、携帯百景、YouTubeでお世話になってます。

 

動画関連プロフィール 

ニコニコ動画プロフィール

 
ニコニコミュ

 
うpしたもの







 
※ニコニコ会員以外の方はこちら
pon
 
※Stickam
pon
 
※YouTubeにも投稿してます
pon

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。