ごはんとお酒のおはなし

こよみ 

 

携帯百景 

よかったらおつきあいください

 

主な生息地ですw

Twitter 

ほとんどつぶやきません

 

いらっしゃいませ~ 

じわ~っときてもらってます

 

まったりして行ってね~♪

滞在者数 

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:
 

のんびりしていってね♪

ぺそぎん 

バロメーター 

 

検索フォーム 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークスポンサー広告
携帯百景でフォローして下さってる方はお気づきと思いますが、最近のぽんのごはん記事はリアルタイム度が低いですw 以前、血気盛んだった頃は基本毎日更新でその日のごはん・その日のカクテルをうpしてましたが、最近はいろいろと手を出しすぎまして動画にしてもブログにしても撮影先行で、編集や投稿が遅れがちになってます。動画も撮影だけは何本分もしてるんですが、編集は全く手付かずという・・・(^^;)

・・・と言い訳的な説明をした上で、今日のごはん記事いきますw

ちなみにこのごはんは9/12のごはんでして、リアルタイムにうpしていれば、季節感たっぷりのいい記事だったんですが、1ヶ月半遅れでは感動も激減という、実にもったいない状況ですw 食材も写真も動画も鮮度は大切ですなぁwww でも、まだまだ季節は秋、十分いけると思いますので、鮮度が落ちまくって残念なことになる前にうpしてしまえ!というかんじでの更新です。

この日はさんまときのこが安かったんですよね。たしかw
で、メインはさんまの塩焼きです。
さんま
長いまんまで焼きたかったのですが、夫婦ふたり分を一度に焼くため、一刀両断にしてます。あとで教わったのですが、さんまをくるりと丸くして焼くと切らずに焼けて、ひっくりかえす手間がないのだとか・・・。今度やってみようと思います。

ごはんはきのこごはん。
きのこごはん3

ふつうの水加減のお米にたっぷりのきのこと白だしを少々。
きのこごはん1
そのまま炊飯スイッチをぽーん♪

炊き上がりはこんなかんじです。
きのこごはん2
簡単ですが、きのこのうまみたっぷりでとってもおいしいんですよー(^^)
きのこは冷凍保存できるので、冷凍しておいておかずがさみしいときなんかにおすすめです。
一口食べるごとにニヤニヤしちゃうおいしさですから、ぜひお試しくださいませ。

お汁は具だくさんの豚汁。
秋らしくおいもを入れてみました。
豚汁

さんま用の大根おろしの皮と豚汁用のにんじんの皮はきんぴらにしました。
きんぴら

それから、冷蔵庫にちくわが残っていたので、ねぎと一緒にごま酢味噌和えにしてみました。
ごま酢味噌和え
和えごろもは、すり鉢でごまを摺って、お酢とお味噌をあわせて、味の角を取るためにお砂糖をほんの少し加えています。ちくわはななめ切り、おねぎはさっと湯通しして、まな板の上で手でしごいて、「ぬるぬる分」を出して3cmくらいの長さに切ります。

この「ぬるぬる分」を抜くときにパンパンと音がすることから、ねぎのからし酢味噌和え(いわゆる「ぬた」ですね)のことを「てっぱい」と言うそうです。「鉄砲和え」がなまった言葉らしいです。まぁ、ほかにも説はあるそうですが。

ちなみにこの日のごはん当番はぽんです。
お休みの日だったみたいで、携帯百景の写真を見ると雨の日だったらしく、おうちでゆっくりごはんを作ろうと思ったんでしょうね。(日記としても使えるなぁ。)

なるべく季節感たっぷりでいきたいとは思ってますが、こんなかんじのすべり込みセーフな記事もいいですよね?
スポンサーサイト
 

▽続きを読む▽
2009/10/29 19:57| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークおうちでごはんTB:0CM:10
以前にもお話させて頂いたかもしれませんが、うちのごはん当番は先におうちに帰った方が務めます。どちらが先におうちに帰るかは、だいたい事前にわかっていることが多いですし、ふたりとも料理を作るのがすきなので、ごはんを食べながらの話題も献立の話が多かったりします。

「なんか食べたいものある?」
「う~ん、おいしいもにょ♪」
「具体的には?」
「うんとね・・・すっごくおいしいもにょ♪」

というような会話が多いですw(バカップルとかいうなwww)

ですから、仕事終わりが遅い日が続くときは先にまとめ買いをしておき、予定通りにごはんを作るんですが、ふつうにお買い物をして帰れるときは献立を事前に決めずに、買物に行った方が店頭で決めることになります。ぽんはほとんどお店が開いてない時間の帰宅が多いのですが、ぺんさんはときどきこういうパターンに当たるので、こういう日はどんなごはんが待っていてくれるのか、すっごく楽しみだったりします。

ということで、そんなある日のごはんのお話です。
ブログの記事を書くから写真もよろしくねーとお願いしてまして、作りながら撮影してくれました。この日のごはんは炒め煮です。

材料はしいたけ、天ぷら(さつま揚げ)、れんこん、三度豆です。
IMG_6496.jpg
材料をこんなかんじに切って、

IMG_6498.jpg
れんこんと三度豆をさっと炒めて、

IMG_6500.jpg
お水とお酒を入れます。たぶんお水1カップにお酒大さじ1~2くらいかな?

IMG_6501.jpg
しいたけと天ぷらも投入。

IMG_6503.jpg
白だしとおしょうゆとみりんで味を調えて、少し炊きます。たかのつめも入れておきます。

はい完成♪
IMG_6522.jpg

IMG_6540.jpg

すっごく簡単でしょ?
フライパンひとつでできるし、天ぷらからいいだしが出るのでおすすめですよー

ぺんさんはこういう家庭的なお料理をよく作ってくれるんですが、手の込んだ料理よりもこういうあるものでさっと作りました的なお料理がなんかうれしいんですよね(^^) そんなことないですか?そこの男性ゲストの方?w 一生懸命手のこんだお料理やスイーツを作ってくれるのももちろんうれしいんですが、ささっとおいしいものを作ってくれると、なんかニヤニヤしちゃうもんですよね?  

▽続きを読む▽
2009/10/28 18:47| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークおうちでごはんTB:0CM:12
先日のことなんですが、所用で名古屋に行ってきました。

ちょっと空き時間ができたので、名古屋の鶴舞(つるまい)というところにある「鶴舞(つるま)公園」に行ってきました。桜やバラをはじめとして、花の美しい公園として有名で、名古屋で最も歴史ある公園でもあります。今年は開園100年にあたるそうで、「つるまこうえん・百歳・祭!」が開催されていました。11月までいろいろとイベントも予定されているようですが、さすが花の美しい公園として有名なだけあって、「花の地上絵」的なものもあり、時間の経つのも忘れて堪能してきました。ぺんさんと一緒に携帯カメラ2台、デジカメ2台、ビデオカメラ1台の四国遍路と同じ布陣で撮影してきましたので、ほんの一部ですがお楽しみ頂きたいと思います。

携帯カメラ撮影の写真は携帯百景の方に投稿しておりますので、この写真をクリックしてご覧下さい。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

この日はとにかくお天気もすばらしく、金木犀の香りを乗せた心地よい風に吹かれて、公園散策には絶好の日和でした(^^)
IMG_2533.jpg

こういう欧風のモニュメントもあるんですよ。ハイカラなかんじでしょ?
IMG_2611.jpg

噴水塔。高いところから水が落ちてくるので、水面近くには虹ができてました。
見えますか?
IMG_2878.jpg

IMG_2881.jpg

花壇というか、芝生の広場にお花などがきれいに植えられてました。
IMG_2541.jpg

IMG_2544.jpg

これ、一番手前の緑の植物はパセリなんですよ。
IMG_2555.jpg

ちょっとした展望台が作られてまして、上から見てみると・・・
IMG_2618.jpg
鶴の絵になってました。

「鶴舞」というだけあって、花の絵も鶴がモチーフだったのですが、飾られたオブジェも折鶴です。これ、紙でできてるんですよー
IMG_2603.jpg

折鶴の奥にも見えてますが、とにかくコスモスが見事でした♪
IMG_2564.jpg

IMG_2572.jpg

IMG_2828.jpg

IMG_2855.jpg

IMG_2861.jpg

IMG_2588.jpg

IMG_2592.jpg
風にそよぐ姿にとても癒されまして、動画も作っちゃいました(^^;)


園内にはビアガーデンが特設されてましたので、エビスのスタウトをきゅ~っといきました♪
IMG_2915.jpg

おつまみ兼おひるごはんは焼きそばと和風きのこパスタ。
IMG_2916.jpg

この後バラ園をゆっくりと散策して家路につきました。
バラ園の写真もありますよー。
ご覧になりたい方は続きをご覧くださいませ。

この日は用事で名古屋に出かけたんですが、1歳になったばかりの甥っ子に癒され、コスモスとバラに癒され、スタウトでアルコール消毒して、癒しの一日になりました(*^^*)  

▽続きを読む▽
2009/10/25 00:00| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク風景TB:0CM:10
携帯百景にハマっているっていうお話は何度もさせて頂いてますよね?
毎日のようにきれいだと思ったものを撮影しては投稿しています。

「きれいなものなんてそんなにあるの?」って思ってませんか?
撮影してみて気づいたんですが、意外と身近にあふれてるんですよ。
今の季節、美しいのは「空」です。空なら、誰の上にもありますよね?

特に美しいのは「秋は夕暮れ」と言われるとおり、夕暮れの風景は本当に油断すると涙が出そうなほどです。最近撮影した写真からいくつかご覧下さい。(クリックすると携帯百景のサイトにジャンプして大きな画面で見られます)
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

日が沈む前後の空は一時たりとも目が離せないほど、美しさが変化していきます。主に料理動画を投稿していますが、底辺といえども動画のうp主ですから、こういう美しさはぜひみなさんにも動画でお楽しみ頂きたいとここ数日、自宅からの夕暮れ風景を撮影しています。こちらのブログでお世話になっているみなさんにもお楽しみ頂きたいと思いますので、おひまでしたらご覧下さいませ。特に10/20、21は雲の動きがとても美しいと思います。








自宅から見える風景もなかなか美しいでしょ?
忙しくて空なんか見てないよっていう方もいらっしゃると思いますけど、夕暮れ時のほんのしばらくの間、すこし手を止めて空を見上げて見ませんか?  

▽続きを読む▽
2009/10/22 00:00| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク風景TB:0CM:12

串皇   

ちょっと前に行った呑み屋さんの話です。

うちの近所にある串かつ屋さんの「串皇」さんに行ってきました。
0.店構え

1.カウンター

まずはビールで乾杯♪
2.ビール

スライストマト。
3.スライストマト

鶏のから揚げ。
4.鶏のから揚げ

ぽんが大好きなユッケ♪
5.ユッケ

さぁ、串かつ行きますよ~♪
左から、牛、なにか、イカ、ウインナー?・・・
覚えてないwww
6.串かつ1

もちろん二度づけ禁止、あたりまえだよねー
7.二度づけ禁止

左から、たけのこ、おもち、えび・・・、んとね~なにか、たまご、ウインナー
8.串かつ2
最近記憶力がめっきりね(^^;)

いちばんご紹介したいのはこのたまご!中は半熟よ~ん♪
9.たまご

続いて飲んだのは梅チューハイ
10.梅酎ハイ

まだまだつづくよー♪
アスパラたちw
11.串かつ3

さらに、レンコンとかw
12.串かつ4

お酒はカシスソーダをひさびさに飲んでみた
13.カシスソーダ

石焼ホルモン
ぐつぐつ、じゅ~じゅ~でおいしいよー
14.石焼ホルモン

えー、あんまりレポになってない気がしますが、こういう雰囲気を味あう記事ってのもいいじゃないですか(^^;)  
2009/10/20 20:59| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク居酒屋TB:0CM:10
先日のばんごはんです。鶏のトマト煮をつくりました。
IMG_1568.jpg

作り方は以前に登場したときと同じく、大将の作り方を参考にしてます。(前回の記事はこちら

今回は料理祭のときにおいしそうだと思った「グヤーシュ」を参考に鶏肉にクミンをまぶしてみましたが、これがめちゃうまなんですよ♪
参考にさせて頂いた料理祭の動画「【料理祭出品作】グヤーシュつくってみる」はこちらです。うp主さん、ありがとうございます(*^^*)

※ ニコ動会員さんは視聴・コメ支援お願いします

今回は食べやすい方がいいとのリクエストで骨無しのもも肉を使いましたが、骨付きの方が美味しいと思います。こうやって、一度作った料理を、料理動画を参考にアレンジすることができるっていいですよね。だからニコ動って好きです♪

今回のトマト煮は動画撮影してますので、コミュ動画にはしようと思ってます。いつになるかわかりませんので、あまり期待しないで下さいね(^^;) もしかしたら、料理タグにもうpするかもしれませんけど、編集がめんどくさいなぁ・・・  
2009/10/16 19:35| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークおうちでごはんTB:0CM:14
昨日のことなんですが、ぽんの住む奈良はとてもお天気がよく、風が気持ちのいい一日でした。写真が趣味というわけではないんですが、最近ハマっている携帯百景のおかげで、お天気がいい日は無性にカメラを持って出かけたくなります。でも、先日お遍路に行ったばかりでお金もありませんし、遠出はちょっと・・・。幸いぽんのおうちは奈良公園や奈良町までさほど遠くなく、観光地に住んでいると言ってもいいような環境でして、こんなときこそご近所をゆっくりと見てまわるにはいい機会です(^^)

というわけで、おうちからぶらぶらと奈良町を経由して春日大社方面に向って歩いてみました。すべての写真をデジカメで撮影したわけではないので、携帯百景に投稿した写真からも引用してます。サイズが小さいのが引用写真です。(クリックすると携帯百景のサイトにジャンプして大きなサイズで見られます)

少し歩いたところに神社がありました。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

さらに奈良町の中心へ。

奈良町資料館です。
P1150063.jpg

つるされているのは「身代わり申(さる)」という厄除けのお守りです。(こちらのページがわかりやすいです

置物も飾られていて、この赤いお守りを見ると「ザ・奈良町」って気がします。
P1150067.jpg

奈良町の象徴ともいうべき庚申さん。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

身代わり申さんがううじゃうじゃw
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

そんなかんじでぽてぽて歩き、福智院さんのすぐ近くにあるずっと気になっていたお店でおひるごはんを食べます。本日のメイン♪

奄美鶏飯(けいはん)食堂HABUSさんです。
P1150106.jpg

車でよく前を通っていて、ずっと気になっていたのですが、やっとやってくることができました。
鶏飯(けいはん)ってご存知ですか?ぽんもテレビで見たくらいで実際に口にするのはこのときが初めてだったんですが、ごはんに鶏肉と薬味をのせて鶏のスープをかけてさらさらとお茶漬けのように食べる奄美の郷土料理だそうです。初めてテレビで見て以来、食べてみたいと思っていたんですが、自分の家から歩いていけるところに専門店があるなんて、なんという幸せ♪

ほかにも奄美の郷土料理や黒糖焼酎があったのですが、この日は車に乗る予定もあったので、ぐっとガマン。鶏飯とジマム豆腐、それに「花田のミキ」という飲み物を注文しました。お豆腐はちょっとたべちゃってますけど、集合写真(^^;)
P1150089.jpg

まずは「花田のミキ」から。
お米、さつまいも、砂糖をすりつぶして発酵させた奄美の清涼飲料だそうで、味は甘酒に似ていますが、もう少しクセのない味といったらいいんでしょうか、どろっとした飲み口のわりにさらりとした後味で、素朴な味の飲み物です。奄美の長寿の秘訣があるのだとか・・・。
花田のミキ

次に「ジマム豆腐」。
「ジーマミー豆腐」ともいうそうですが、落花生から作ったお豆腐です。
以前、サチコさんもブログでご紹介しておられましたし(記事はこちら)、嫁のぺんさんからも地元でよく食べた「ピーナッツ豆腐」の話をさんざん聞かされていたので、かなりうれしい出会いです♪
ジマム豆腐
わりとしっかりした堅さの、濃厚なごま豆腐といったかんじで、おだしの聞いたタレが濃厚な味を引き立てて、とてもおいしかったです(^^)

さて、メインの鶏飯(けいはん)です。
作り方を含めて何度かテレビで見て、一度食べてみたいと思っていました。腕輪さんも「可能性を感じる味」と1ヶ月遅れwで書いていました(記事はこちら)が、ひとくち食べるごとにニヤニヤしてしまうような深い味わいです。ごはんに鶏、金糸たまご、しいたけ、アオサ、パパイヤの漬物、味付け海苔、ねぎ、島みかんの皮をのせて、シンプルにお酒としょうゆだけで味をつけたうまみたっぷりのスープをかけてサラサラと食べます。奄美では食べないそうですが、このお店のオリジナルでわさびを入れるとさらにキリリとしまり、さらにおいしくなります♪

ごはんはたっぷり2杯分あるのですが、1杯目はふつうに楽しんで、2杯目にわさびを入れるのがおすすめだそうです。

こちらが具。島みかんの皮がすごくいい香りです。
具

あっさりと、でも深い味わいのスープ。
とにかく何度も口に運びたくなる味です。
スープ

完成図がこちら。
P1150098.jpg
奄美ではおもてなしの料理だそうですが、それもうなづける味です。
うんまい♪

すっかり満足して、次はお酒も楽しみに、ぺんさんと一緒に来るぞと心に堅く誓ってお店を後にします。

次はすぐ裏にある福智院さん。
こちらは日本で一番大きなお地蔵さま「地蔵大佛」がいらっしゃられます。
P1150120.jpg
残念ながら堂内改修中で、地蔵大佛さまにはお会いできませんでしたが、かわりに変り種のお地蔵さま「勝軍地蔵」さまにお会いしました。馬に乗った姿というのはなじみが薄いですよね。元々は道祖神を意味する「ジャグジ」という言葉が「勝軍(将軍)」となり、このようなお姿で祀られるようになったのだとか。そういえば、四国遍路第五番札所・地蔵寺のご本尊もこの「勝軍地蔵」さまでした。
勝軍地蔵

さらに歩きます。
すると大きな赤い鳥居が・・・
こちらもぜんぜん知らなかったのですが、奈良町天神社という神社でした。
P1150159.jpg
すぐ横に公園がある落ち着いた風情で、ちょっとした高台にあるので眺めもなかなかよかったです。

そのまま「下の禰宜(ねぎ)道」という春日大社の神官たちの通勤路ともいうべき森に囲まれた未舗装の道を何度も鹿とすれ違いながら歩き、春日大社の入口までやってきました。
鹿

すると、流鏑馬を練習する姿が・・・
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

しばしほかの観光客とともに見とれていました。
ほんの少しですが、ぽんも弓道をかじったことがありまして、馬上で矢を射るどころか弓を持つだけでも大変であるというのは、イメージだけですがよくわかる気がしまして、練習とはいえ、たくさんの観光客に見つめられながら、不安定な木馬の上で美しいフォームで正確に射る姿は少し感動を覚えました。

ゆっくり気ままに歩いたせいで、このあたりで制限時間もなくなり、ちょっとつかれこともあって、帰りはバスで帰りました。バスを待つ間、家族連れが集うみどりの広場をしばしみつめていましたが、芝のみどり、空の青、木々のさざめき、子供たちの歓声を目の前に、心地よい風を受けて、「平和っていいなぁ」としみじみと感じてしまいました。
P1150277.jpg

歩く速度でしか見えない、感じられない、出会えないものを満喫し、お手軽だけど大満足の休日でした。

あ、そうそう、買物に行ったスーパーから見た夕暮れの空がまた美しかったんですよー。
写真だと伝えきれないのが残念です(^^;)
P1150375.jpg
 
2009/10/13 19:27| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークおそとでごはんTB:0CM:10
先日、例のごとく、例の人とランチオフしました。(写真をクリックすると携帯百景のサイトへ飛びます)
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

PM氏の仕事の合間、貴重なランチタイムをご一緒させて頂き、フードコートとスーパーについて熱い議論を戦わせるという実にマニアックなオフですが、話がとても上手なPM氏ですから、とても楽しかったです♪

「PM氏って誰?」っていう方いらっしゃいますよね?
ニコニコ動画料理タグのスーパースター「パンツマン」氏です。
たぶん「誰?」っていう人はニコ動の会員さんじゃないと思いますので代表作をいくつか。選出はぽんの趣味ですw
特にかた焼きそばは名作だと思いますwww






ここで話を終わっちゃうとPMの紹介記事になっちゃいますので続きがありますw
このオフ会の後、ぺんさんとふたりで「道具屋筋」というところへ行きました。東京でいう「かっぱ橋道具街」みたいなところと言ったらいいんでしょうか?かっぱ橋の方を知らないのでうまく説明できないんですが、業務用厨房機器や調理道具を扱っている商店が集まって出来ている商店街です。

今回の目的は「せいろ」を買うこと。
お遍路三昧でしっかり歩いたはずなんですが、なぜか心よりも身体の方が成長してしまったので、ちょっとヘルシー志向に切り替えようと思ったのが動機です。身体の成長は「夜の巡礼」のせいだということはよくわかってます(^^;)

で、購入したのはうちある直径28cmの中華なべにぴったりの直径27cmのものです。
せいろ

このブログではあまりお金の話はしないようにしてますが、今回は参考までにお値段を。ふたと本体はそれぞれ780円で、ふた1つ、本体2つで2,340円のお買い物でした。結構安いでしょ?これで蒸し料理を楽しめると思えば、かなりお買い得だと思います。

さっそく作ってみました。
まずは野菜と魚介のむしむし♪
せいろむし
鮭、かき、えび、ほたて、いわしつみれ、かにつみれ、コーン、キャベツ、もやしをただ蒸しただけです。ぽん酢をつけて食べましたが、とにかくうまい♪
材料を切って、せいろに入れて蒸すだけなのでとても簡単です。

続いて、おいもと豚肉のむしむし♪
いも1

いも2
豚こま切れ肉に紹興酒、ごま油、おしょうゆ、お塩、オイスターソース、片栗粉を適当にまぶして、白ねぎの刻んだものと一緒にもみこみます。塩水にさらしておいたサツマイモと、適当に切ったしめじを蒸す直前にお肉とあわせて、お皿になるべく平らになるように盛り付けて蒸し上げました。

これもめちゃうま♪
おいもの甘さとオイスターソースの深い味がとってもおいしいですo(*^▽^*)o~♪

まだまだせいろさんには活躍して頂く予定ですが、かなり使える子だということがわかりました。ときどきご報告させて頂こうと思います。  
2009/10/10 21:17| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークおうちでごはんTB:0CM:10

胡麻和え   

お遍路報告記事はいつになるかわからないので、ちょっと前にぺんさんが作ってくれたごはんのお話でもさせて頂きます(^^;)

三度豆が安かったそうで、胡麻和えを作ってくれました。
IMG_6636_1.jpg
胡麻和えって難しくはないんですが、独身時代はなかなか作らなかったんですよね。ですから、ぺんさんがうちに来て作ってくれるのがうれしかったですね。あと、酢の物もぺんさんに作ってもらうことが多いです。どちらもすり鉢でごまをすってから作るので、「すり鉢」はぺんさんの担当っていうイメージがすっかり染み付いてますw

えと、作り方はごまをすってから、おしょうゆとお砂糖で味を調えて、さっと茹でた三度豆としめじを和えるだけです。

そういえば、ぺんさんの担当メニューのひとつ、「冷汁」もすり鉢レシピでした。


この日は、ちょうど鳥皮が余っていたのでカリカリに炒めて、ねぎ塩とあわせてぽん酢で頂きました。
IMG_6642.jpg  
2009/10/07 20:24| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークおうちでごはんTB:0CM:14
ただいまでーす♪
西国巡礼・四国遍路から帰ってきましたーo(*^▽^*)o~♪

巡礼中はたくさんのコメントで応援頂きましてありがとうございます。
また、しばらく更新していないにもかかわらず、毎日のようにごアクセス頂いた方もいらっしゃったみたいで、本当にありがとうございます(*^^*)

巡礼中に頂くコメのおかげで、天候や道のりにかなり厳しい場面もあったのですが、いつも誰かに見守られていると感じることができました。ネットを通じてみなさんとご縁ができてよかったなぁとしみじみと感じております。

さて、巡礼のご報告をできるだけ早くさせて頂くべきではあるのですが、何しろぺんさんとふたりで撮影した写真が5000枚程、動画が7時間ちょっとありまして、その整理だけでもかなりの時間がかかるのではないかと思います。前回もその前のお遍路の報告もまだという状態ですので、正式にご報告できるのがいつになるかわかりませんが、気長にお待ちいただければと思います(^^;) たぶん忘れたころになると思いますが、よろしくお願いします。

一応、ざっくりと写真を選びましたので、イメージだけでも伝わればと思います。
立江寺

鶴林寺から

鶴林寺三重塔

薬王寺

津照寺

室戸岬

最御崎寺への遍路道

室戸の朝

金剛頂寺への遍路道

金剛頂寺本堂

室戸の空

実り

神峰寺階段

大日寺鐘

竹林寺

竹林寺参堂

竹林寺五重塔

もちろん、食の方もしっかりと堪能してきました。
続きをご覧いただければ関連の写真があります。
食に関してはこのブログのメインですので、なるべく早くご報告していきたいと思っています。

出発前の記事でも書かせてもらってますが、携帯百景の方ではリアルタイム的に投稿させてもらってますので、よろしければそちらでもお楽しみ頂ければと思います。

西国巡礼はこの写真からスタートです。クリックすると携帯百景のサイトにジャンプします。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

四国遍路はこの写真から。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

オフ会その1「旧西国街道編」はこの写真から。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

オフ会その2「大正区満喫編」はこの写真から。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)  

▽続きを読む▽

プロフィール 

ぽん

Author:ぽん
のんびりが好きです。
あと、お料理とお酒とお寺が好きです。ニコニコ動画、携帯百景、YouTubeでお世話になってます。

 

動画関連プロフィール 

ニコニコ動画プロフィール

 
ニコニコミュ

 
うpしたもの







 
※ニコニコ会員以外の方はこちら
pon
 
※Stickam
pon
 
※YouTubeにも投稿してます
pon

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。