ごはんとお酒のおはなし

こよみ 

 

携帯百景 

よかったらおつきあいください

 

主な生息地ですw

Twitter 

ほとんどつぶやきません

 

いらっしゃいませ~ 

じわ~っときてもらってます

 

まったりして行ってね~♪

滞在者数 

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:
 

のんびりしていってね♪

ぺそぎん 

バロメーター 

 

検索フォーム 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークスポンサー広告
おひさしぶりです。

ニコニコ料理対決の「カクテル対決」に参加させて頂きました。


参加人数12人という激戦(?)、しかも本職バーテンダーさんやカクテル生主さんといった普段から「お客さまの目」を意識して作ってる人にに混じっての参戦でしたので、かなーり緊張する状況ではありましたが、こんな機会はめったにありませんので、胸を借りるつもりでどーんと熱い思いをぶつけて参りましたw

いやぁ、さすがといいますか、本職バーテンダーさんを含む生主さんばかりですので、魅せ方がうまい方ばっかりですなぁ。ほれぼれしちゃいます♪

こういう中に参加できて、とてもうれしいです(^^)
声をかけて頂いてしあわせですわぁ♪

ありがとうございます!
スポンサーサイト
 

▽続きを読む▽
2011/07/31 22:40| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークニコニコ動画TB:0CM:4
最近すっかり料理タグ(というか動画投稿自体w)にはご無沙汰しちゃってますが、ニコニコ料理対決なんて楽しい企画をやってますのね。

第1回はこちら。


みんな、めっちゃ本気ですやんw
これはおもしろい!

第4回がカクテル対決の予定とのことで、「ぽんさんとかこないかなwktk」とありがたいツイートを頂きまして、そのおかげでカクテル対決があることも知ったんですが、もうね、本気のカクテル対決と聞けば、身の程知らずにも出てみたくなるわけですよw ほんと、お知らせ頂いてありがとうございます。ひさびさに燃えてきてますよ~♪

で、すぐにでもエントリーしたかったのですが、何しろ、カクテル生放送の生主さんたちや、主催者にして料理も動画もハイレベルなSEAKさん(ランキングでは常連さんですよね)と、正直尻込みしそうなほどの参加メンバーを見て、本気度もさらにアップw
万全の準備を・・・と思いまして、レシピと材料準備の目処がつくまでお時間を頂き、やっとエントリーした次第でございます。酒豪部の酔っぱさんもエントリーしてますやん!人数めっちゃ増えとるしwwwww

あ、カクテル対決の企画内容はこちらです。
http://gomatea.web.fc2.com/004.html

ということで、7月上旬頃に開催の予定だそうですので、応援よろしくお願いします。
参加レシピはオリジナルですが、既に発表済みのものですので、あまり期待せずに(^^;)
本気の企画ですから、自分の中で一番思い出深くて、味の方もかなりの自信作のレシピで参加の予定です。

ちなみにいままでにうpしたカクテル動画はこちら。





 
2011/06/12 00:18| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークニコニコ動画TB:0CM:2

お雑煮   

ちこっと報告が遅くなりましたが、「全国各地お雑煮見せびらかし合戦!」に参加させて頂きました。


こちらが参加作品。写真は2年前のものです。てへ☆
雑煮

こちらは一日目のまとめ動画。SEAKさん、おつかれさまです!


最近Twitterも放置気味なもので、料理タグの話題に疎くてですねぇ、こういうおもしろい企画があるのもぜんぜん知らなかったんですが、仲良くして頂いているぷちぷちさんが参加したというお話を聞きまして、早速参加させて頂いた次第でございます。ぷちさん、ありがとうございます。

あ、ちなみにぷちぷちさんの料理動画マイリストはこちら。


ついでに最新作も。




お雑煮って、日本中で食べられているお料理ですけど、ほんとに地域によって違いますよねー。今回投稿させて頂いたお雑煮はもともとぺんさんの実家のレシピで、このレシピを知ってからぽんも毎年このレシピです。ぽぺ家公式レシピですなw 写真は2年前の写真を使いまわしてましちゃってますがw、毎年こんなかんじです。(去年の記事一昨年の記事

ぶりがめっちゃインパクトありますでしょ?これ、照り焼きのぶりをどーんと入れちゃってるんです。初めてこのお雑煮の話を聞いたときはびっくりしました。でも、ぺんさんにとってはこれは「ふつう」だったんですよねw 正確にはぶりが入るのが「ふつう」で、照り焼きはぺん実家オリジナルだと言ってましたけど。味の方はぶりの油とタレの甘みがお出汁とすんばらしいハーモニーを生み出す一品で、見た目以上に感動しちゃいます。よかったら、ぜひお試しくださいませ。

ちなみにぽん実家は愛知県にあるのですが、すまし汁に焼かない角餅、かまぼこ、鶏肉、もち菜が入ってました。これをぺんさんに「うちのお雑煮はふつうだよ。」ってレシピを説明したら、「もちなぁ~ぁ?何それ~?もちもちした菜っ葉?角餅はありえへん。」って言われました。最近「もち菜」の現物が売っている光景を名古屋で見まして、ようやく「もち菜」はふつうの菜っ葉だと理解してくれましたけどねw

こういう知らない食文化を楽しめる企画、すばらしいですね。
料理タグのみなさまに感謝です(^^)  
2011/01/03 23:05| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークニコニコ動画TB:0CM:8
こんな動画を作ってみますた。

19さい(公式)のぽんですがこのあたりを聞くととても熱くなります!



ついて来れる人はついて来てw
熱いコメントが多くてうれしいです(^^)  
2010/09/02 01:07| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークニコニコ動画TB:0CM:2
シルバーウィークに開催予定の第8回ニコニコ料理祭。
ニコニコ料理祭は料理タグ最大の祭典です。

今回の料理祭はマンネリ打破を目指したとのことで、従来のテーマ食材以外にもシチュエーションテーマもある意欲的な取組だと思います。

そのテーマ食材では物議を醸してますね。
今回のテーマ「宮崎県特産品」の定義をどうするのか、たしかに難しい問題です。
しかし今回の料理祭はそれ以上にデリケートな問題が山積みだと思います。

ぼくも第2回ニコニコ料理祭から参加し、うp主になったきっかけも「料理祭に参加したかったから」でしたので、食材の入手等の難題はあるが今回もなんとか参加しようと表面的な対応ばかりを考えていました。

ですが、いろいろと考えた結果、まだ正式発表もされていない段階ではありますが、今回は参加を見合わせようと思います。どのくらいいらっしゃるかわかりませんが、ぽんの動画を楽しみにしていた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。理由は次の通りです。

【食材の入手が困難】

物理的な問題とぽんのこだわりです。

先日、近所のスーパーに買物に行ったのですが、産地を確認すると「宮崎県産」がほとんどありませんでした。精肉コーナーに地鶏ではない鶏肉が売られていただけで、そのほかの肉・魚・野菜・果物では残念ながら全滅でした。他にも探しまわったり、お取り寄せする方法もあるかもしれませんが、家庭リョウリナーなうp主であるぽんとしてはふつうに買物に行って手に入らないもので料理祭に参加するということに抵抗があります。それでTwitterで料理祭の中の人からテーマについて意見の募集があったときに「宮崎県産」的なものならいいのではないかという意見を述べさせて頂きました。

しかし、「宮崎県特産品」というテーマから考えれば、抜け道的対応では気持ちよく参加できないですよね。


【真のテーマ「応援」にならないのでは?】

これが最大の問題です。
料理祭の開催について再考すべきかもしれないほどの大きさだと思います。

食材テーマについて、料理祭の中の人が意見を募集したときにさまざまな意見が出ました。
その中に、失礼ながら目を疑うような意見がありました。そのことをどうこう言うつもりはないんですが、その発言のおかげで今回のテーマの難しさに改めて気付かされました。

テーマに投票された方や参加予定者の方はみんな「宮崎を応援したい」という純粋な気持ちから投票や参加を決めたことと思います。その気持ちに偽りはないと思いますが、気持ちが純粋であることと実際にその気持ちの通りに事が運ぶことは別物で、扱い方を間違えればエールを贈ったつもりで、かえって事態を悪化・再燃させる原因となったり、料理祭そのものに対する誤解を招いてしまう危険性が少なからずあります。

少なくともぼくが今持っている表現力では、適切に表現をすることは非常に難しいと思います。スキルの問題を置くとしても、今回は相手のあることです。実際にご迷惑をかけてしまった場合、一個人が謝罪して済むような簡単な問題でありません。うp主というのは小さくても公の存在であり、その行動には一定の責任があると思います。ですから、責任を負えない事態が発生する可能性が小さくないのであれば、参加すべきではないと考えました。



前向きに取組んでおられる運営有志のみなさまには、水を指す発言をしてしまい大変申し訳ありませんが、今回のテーマの特性上、黙って不参加を決めるよりも自分の考えをはっきりと表明するべきではないかと思いましたので、このような記事を書かせて頂きました。

ご理解いただければ幸いです。



※この記事ではコメント・トラックバックを受け付けません。
 ご意見・ご批判もあるかもしれませんが、議論をするつもりはありませんのでご了承くださいませ。  
2010/07/24 18:01| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークニコニコ動画

プロフィール 

ぽん

Author:ぽん
のんびりが好きです。
あと、お料理とお酒とお寺が好きです。ニコニコ動画、携帯百景、YouTubeでお世話になってます。

 

動画関連プロフィール 

ニコニコ動画プロフィール

 
ニコニコミュ

 
うpしたもの







 
※ニコニコ会員以外の方はこちら
pon
 
※Stickam
pon
 
※YouTubeにも投稿してます
pon

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。