ごはんとお酒のおはなし

こよみ 

 

携帯百景 

よかったらおつきあいください

 

主な生息地ですw

Twitter 

ほとんどつぶやきません

 

いらっしゃいませ~ 

じわ~っときてもらってます

 

まったりして行ってね~♪

滞在者数 

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:
 

のんびりしていってね♪

ぺそぎん 

バロメーター 

 

検索フォーム 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマークスポンサー広告
ご存じだと思いますが、ぽんと嫁のぺんさんはお遍路が趣味で、お寺と仏像も大好きです。
巡礼とか、お寺とか、仏像というと、辛気臭いというか、宗教色が出ちゃって抵抗がある人もいるかもしれませんが、それは視野が狭い!

漢字で書くと伝わりにくいので、あえてカタカナ表記にしますが、テラとブツは信仰の対象だけじゃないんです!
美術、歴史、文化の象徴、特に仏教全盛の時代には、その時代の熱情の塊なわけで、そのアツい思いを感じとることができるタイムカプセルなわけですよ。ブツからのフィーリング、一見奇抜な表現方法に秘められたパッション、そういうの感じませんか!?ほぉ~ら、感じてきたでしょ~、日本文化が大好きな外国人観光客のみなさんはそういう部分を楽しんでるんじゃないかって思うんですよね。そこの日本人、損してないかぁ?ん~?

そういう魅力をいっしょに楽しんでもらいたいと思ってるんですが、たぶんふつうの日本人はある程度年齢を重ねないとそういう世界には首をつっこまないわけですよ。まぁ、そういう意味では、ぽぺは先取りしてるとも言えるわけですがw

ぽぺが仏像を見るときは、ブツの分類でも楽しんでます。いわゆる仏像ブーム的に人気の「美ブツ」「イケブツ」、独特の表現や世界観が厨二心をくすぐる「厨二ブツ」、なんともラブリーな「かわブツ」、ありえない異形の姿のブツ(名称考え中w)・・・
こんな風に現代的な美意識・価値観からも楽しんでも楽しめちゃいます。

とまぁ、そんなわけで、先日お邪魔しました喜光寺さんのスライドショー動画を作ってみました。


ぜひ、元サイトで高画質・フルスクリーンでお楽しみ下さい。
「見仏記」的にテラとブツを楽しめる方に堪能して頂きたいです♪
スポンサーサイト
 
2012/02/08 22:50| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク風景TB:0CM:0
ひさびさの更新です。

mixiの方では生存報告程度に日記を更新してたんですが、こっちは放置プレーでございました。さーせん。
あちらの日記は全体には公開してないもんですから、今後はみんなで楽しみたい話題はこちらで書くようにしたいと思います。

さて、今年も古都に生息する利点を活かしまして、紅葉を堪能してまいりましたので、その報告をば。
それぞれに伝えたい魅力、語りたいポイントもありますが、めんどくさいのでw写真をぺたぺたとしておきます。
写真はクリックすると大きな画像になりますので、お楽しみ下さいませ。

【談山神社・11月22日】
まだ少し早かったのですが、美しい建造物がそれを補ってくれまして、なかなか楽しませて頂きました。
P1470914.jpg

P1470923.jpg

P1470986.jpg

P1480085.jpg



【円成寺・11月25日】
奈良の市街から少し奥に入ったところにある名刹です。
交通の便がよくないですが、仏像好きにはぜひ訪れて頂きたいお寺です。
P1480452.jpg

P1480546.jpg

P1480491.jpg

P1480630.jpg



【大安寺・11月30日】
ぽんの隠れ家的なお寺です。
たぶんですけど、ここの写真を世界一たくさん撮影しているのはぼくなんじゃないかと思うほど、よくお世話になってます。秋のご開帳の最終日にお邪魔したんですが、紅葉の方もクライマックスを迎えてまして、最高に楽しませて頂きました。
P1480993.jpg

P1480889.jpg

P1480925.jpg

P1480954.jpg

P1480983.jpg

P1490032.jpg

P1490052.jpg

ここは竹のお寺としても有名なんですよー
P1490102.jpg



【醍醐寺・12月4日】
土日祝は基本仕事なのですが、この日は所用がございまして、移動の合間に京都プチ観光してきました。
P1490343.jpg

P1490425.jpg

P1490434.jpg

P1490503.jpg

帰り際に本堂に大きな虹がかかったんですよー♪
仏様の粋な演出ですね♪
P1490518.jpg
 
2011/12/06 22:23| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク風景TB:0CM:0
今日もよりみちして帰ってきました。
興福寺に寄って、そのまま猿沢池をぐるっと。

今回もクリックすると写真が大きくなります。
P1410172.jpg

P1410173.jpg

P1410174.jpg

P1410176.jpg

P1410179.jpg

P1410181.jpg

P1410182.jpg

古都は夜もいいですなぁ♪  
2011/08/07 23:22| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク風景TB:0CM:4
毎年の恒例行事なんですが、奈良では「なら燈火会」というイベントが開かれます。

イベント内容自体は、燈明の灯りを中心に街をほのかにライトアップしようというもので、ほかのいろんな地域でも行われる内容と思いますが、さすが古都奈良、なかなかに風情があっていいものです。

実際に脚を運ぶと、たくさんの見物客に流されてしまい、なかなかゆっくり楽しむというわけにはいかないのですが、地元民の特権といいましょうか、サマータイムでいつもより少しだけ帰りが早くなっているのを利用して、会社帰りにちょっと見てきました。

いくつかの会場があるのですが、一番近場の「猿沢池」をぐるっと回ってきました。
ここは興福寺の南円堂や五重塔を池越しに見ることができ、普段からお散歩コースとしてとてもいい場所です。

写真はこちらです。(クリックすると大きなサイズで見れます)
心霊写真のように人が写り込んでいることがありますが、これはシャッターを15~30秒くらい開きっぱなしにして撮影したため、動いている人は写真に写らず、静止している人だけがぼやーっと写ってしまうためです。ほんとはちょうど終わりの時間だったもので、わりとたくさんの人が駅に向かって歩いています。(本物が混じってたらごめんなさいw)

P1410144.jpg

P1410150.jpg

P1410151.jpg

P1410153.jpg

P1410157.jpg

P1410158.jpg

P1410159.jpg

P1410161.jpg

P1410170.jpg

「宇宙から見たら、地球でいちばんやさしい灯りかもしれませんね。」 なんていうキャッチコピーもあったんですが、ほんのりとした灯りを楽しむ家路なんて、とても贅沢をさせて頂きました♪  
2011/08/06 23:50| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク風景TB:0CM:4
おひさしぶりでございます。
温かくなっては少し寒さが戻りといった、まさに三寒四温の日々ですね。
体調管理の難しい時期ですが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

寒さが戻るとは言っても、奈良はお水取りを迎えまして、いよいよ春でございます。
このところ、ちょっと忙しいもので、お水取りの大松明を見に行くことはできそうにないのですが、先日、ご近所の梅と水仙を撮影してきましたので、ごらんくださいませ。(写真をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます)

P1290097.jpg

P1290205.jpg

P1290204.jpg

P1290114.jpg

P1290185.jpg

P1290244.jpg

P1290193.jpg

P1290155.jpg

P1290164.jpg

P1290239.jpg

P1290147.jpg

P1290318.jpg

P1290326.jpg

P1290311.jpg


みなさんのところの春はどんな具合ですか?
 
2011/03/03 23:15| | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーを含むはてなブックマーク風景TB:0CM:0

プロフィール 

ぽん

Author:ぽん
のんびりが好きです。
あと、お料理とお酒とお寺が好きです。ニコニコ動画、携帯百景、YouTubeでお世話になってます。

 

動画関連プロフィール 

ニコニコ動画プロフィール

 
ニコニコミュ

 
うpしたもの







 
※ニコニコ会員以外の方はこちら
pon
 
※Stickam
pon
 
※YouTubeにも投稿してます
pon

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。